Lypo TOSA糖鎖情報館

神津健一情報館を一新し、糖鎖やレシチン研究を中心に
予防医学や代替医療の最新情報をお届けします。

お問い合わせ
糖鎖情報館 > 体験談 > 完治不能と言われている間接性肺炎が治った!

完治不能と言われている間接性肺炎が治った!

カテゴリー:

体験談

タグ:

体験談糖鎖

完治不能と言われている間接性肺炎が治った!  I様(76歳・男性)

私は、1年ほど前から咳が出て止まらない状態が続いていました。
1月病院の呼吸器科で「間質性肺炎」の診断が下され、内心唖然となって心から落ち込んでしまいました。
それは、医師から現在の医学では間質性肺炎は完治するともよくなる治療もできないと言われていたためです。

その日に家族がインターネットで糖鎖栄養素を知り、すぐに申し込んで購入してくれました。
私は糖鎖に運命をかけてみることに致しました。そこでナチュラルクリニック代々木を紹介して頂き、医師の指導の下、不足の栄養を補う「ナチュラル栄養療法」を始めました。

それから1ヶ月後の3月16日、病院の呼吸器科に出向き、肺活量や血液検査等、何項目か間質性肺炎の全ての検査を行い、その結果、「貴方の間質性肺炎は完治しております」とのお墨付きを頂きました。さらに一ヶ月後の4月17日に持病の前立腺がんの腫瘍の血液検査に行ったところ、PSAの数値が30%程下がってほぼ正常値近くまでになっておりました。
先生も驚いて何か特殊なことをされましたか?と私に質問されるほど改善されたのです。

糖鎖栄養素のおかげで完治不能と言われている難病が同時にふたつとも癒されて嬉しくて嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいです。
難病で苦しんでいる方々に是非ともお薦めさせていただきたく、ペンを取りました。